×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

薄毛の予防方法は何をしたらいい?

薄毛の予防方法は何をしたらいい?

まだ、髪の毛は薄くなっていなくても、少し抜け毛が多くなってきたり、将来の頭皮の状態を気にしている人も多いではないでしょうか。薄毛予防には、健康な髪であることが大切です。健康な髪の毛を育てるには、健康な頭皮が不可欠です。では、健康な髪のためには何をしたらよいのでしょうか。

 

まずは、きちんとしたシャンプーで頭皮を清潔に保ちましょう。正しいシャンプーの仕方は以下のとおりです。

 

(1)髪の通りをよくし、頭皮の汚れを浮き上がらせるために「ブラッシング」をします。

 

(2)シャワー等でしっかり髪と頭皮を濡らします。この時にほとんどの汚れは流されます。

 

(3)適量のシャンプーを手に取り、頭全体になじませて、洗います。決して爪を立てないでください。頭皮に傷が付きます。

 

(4)しっかりすすぎます。

 

(5)コンディショナー等をつけます。これもしっかり洗い流してください。

 

(6)こすらないようにタオルドライ後、ドライヤー等で乾かします。痛みが気になる方は冷風で乾かすと熱風によるダメージは少ないです。

 

シャンプーも一般的に売られている高級アルコール系のシャンプーではなく、アミノ酸系のシャンプーをおすすめします。泡立ち等少し物足りなく感じるかもしれませんが、汚れを落とし、適度に皮脂を洗浄してくれるので、頭皮にある程度の皮脂が残ります。育毛剤など使用される場合は、シャンプーし乾かしたあとの頭皮につけてください。

 

あとは、生活習慣を気にしてみてください。いくら頭皮ケアを丁寧に行っていても、生活習慣が良くないと、なかなか改善されないものです。

ホーム RSS購読 サイトマップ